blogBlog

Photo:Hiroki Sato
2011年11月
November 28,2011 11:25 PM

青春の1ページ

久しぶりに田無の実家へ。

ふらっと散歩へ。

よく遊んだ旧友の家を訪れると引っ越して取り壊されていたり、
最近まで頑張っていたお店が畳まれているのを目の当たりにし一気に郷愁モードに。

そこで高校時代アルバイトをしていた隣駅の西武柳沢の駅まで足を延ばす。

駅前にあるスーパー「くらきや」。
初めてアルバイトをしたところ。

鬼のような店長にしごかれ、精肉部、青果部、レジとなんでもやらされたー。
まかないはご飯と魚の缶詰のみ。

それこそ毎日食べていたので、スペインで魚の缶詰食べても「くらきや」思い出しちゃうほど(泣)。

ある日その店長から「佐藤君!当店はヤキトリ焼き機を導入し店頭販売するので、君その担当ね!」
と言い渡され、ひとり店頭でその機械と一緒に「焼鳥屋ひろき」。

寒空の下も一緒に働いた盟友。

なんとその機械がまだ現役で頑張っていた!

右にいる子。
201111281.JPG

20年ぶりの再会に涙。
現在はめでたく店内に。
よかったねー。

マニュアルを無視し、塩加減や焼き方を研究したなー。
鬼店長の目を盗んで研究のための試食もたくさんして。
私の焼鳥狂の原点はここだったのか・・・。

次に部活後よく通ったラーメン屋ピリカへ。

201111282.JPG

8年くらいご無沙汰で、おやじさん、その時すでにだいぶ白髪頭だったので「まさか」と思っていたがここも頑張ってくれていた。

夕飯は実家で食べる約束なので、餃子を生のままお土産に。

ここの餃子8個で250円。ラーメンは何と400円。
一番高くてチャーシューメン600円!

味も最高(かなり青春の味が上乗せされちゃいますが)。
餃子は皮から手作りで、私にとっては今でもここが一番。

高校時代はラーメン一杯食べられなかったほど食が細かった私。
隣でサッカー部の奴らが、ラーメン大盛り、餃子2つ、ライス大盛りをひとりでペロリと平らげるのを見て驚天動地。

負けちゃーいられねー、ってことでそれ以来胃袋を大きくして今に至る、食いしん坊ひろきです。

November 26,2011 05:30 PM

湖西市二日目

ホテルで朝食をとっていたら、他の団体宿泊客の話し声がなんか耳に引っかかる。

よく聞くと、みんなスペイン語を話している。

思わず「何でスペイン語話されてるんですか?」と聞くと、
南米2世の日本人の方たちで豊橋でスペイン語の大会があるために集まったとのこと。

先日まで一緒にいたヘレスの田舎者たちと同じく私もアンダルシア訛りなので、
皆さんのきれいなスペイン語を前にちょっと恥ずかしかった。

「コモ・エスタス?」(元気ですか?)がアンダルシア訛りだと「コモエッタ?」。
「マス・オ・メノス」(大体)が「マオメノ」になっちゃう。

さて、練習2日目。

昨日の踊りをパソコンでチェック。
201111261.JPG

がんばるぞー!
201111262.JPG

手を叩きあって
201111263.JPG

あっそーれ!トーマッサイ、トーマッサイ、トーマイ、トーマイ、ト!
201111265.JPG

円になって
201111266.JPG

このように順調に!?進んでいます!

November 25,2011 11:45 PM

「すべてを超えて」プロジェクト開始!

静岡県湖西市に来てます。

約5年ぶりの仲間たちとの再会。

201111251.JPG

みんな「トーマッサイ、トーマッサイ、トーマイ、トーマイ、ト!」を覚えていてくれた!

201111252.JPG

一昨日まで一緒にいたヘレスの仲間たちとフラメンコの笑いの根っこが同じなのが、なんとも不思議で嬉しい。

親と子も一緒くたになって「トーマッサイ」。

仲良く!の振りを考えた早百合ちゃん(左手前)。
201111253.JPG

来年3月25日(日)静岡県湖西市民会館で「すべてを超えて」開催します!
201111254.JPG

November 22,2011 11:26 PM

帰国

「愛こそすべて」&「女殺油地獄」のビデオ鑑賞を間に挟みながら朝まで続いた熱狂の打ち上げ。

一夜明けて廃人状態のみんな。

飛行機の出発が夜なので、それまでの時間をまったりと過ごす。

201111221.JPG

それにしてもアナ姉さん・・・。

スタジオが「不思議の国のアリス」の世界に迷い込んだかのような光景に。

私も彼らとフラフラと買い物に出て、ボーっとし過ぎて車にひかれそうになっちゃった!

明日くらいまではもぬけの殻状態が続きそうです。

November 21,2011 07:10 PM

「女殺油地獄」千穐楽!

本日無事に千穐楽を迎えることができました!

観に来ていただいたお客様に心からお礼申し上げます。

本当にありがとうございました!

November 20,2011 07:46 PM

4日目無事終了。

今日もおかげさまで無事終了いたしました。

観に来てくださいましたお客様、ありがとうございました。

明日はいよいよ千穐楽。

音楽監督ホセは下北沢でわけのわからない講談をして明日に備えております。
201111201.JPG

November 20,2011 12:38 AM

3日目無事終了。

本日3日目終了。

天候不順の中観に来てくださいましたお客様、本当にありがとうございました!

同じことをやっていてもそこは人間のやること、毎日違った顔を見せる作品。

残る2日!

一回観てリピーターになってくれるお客様もたくさんいるようで嬉しい限りです!

November 19,2011 12:54 AM

2日目無事終了

本日2日目、無事終了いたしました。

観に来てくださいましたお客様、ありがとうございました。

初日を終えた安堵感で2日目は気が緩みやすいと言われます。

しかし!ドッコイそこは乗り切ったように思います。

November 18,2011 12:30 PM

毎日新聞掲載

昨日の毎日新聞の夕刊に「女殺油地獄」の紹介記事が掲載されました。

http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20111117dde012200067000c.html

November 18,2011 02:38 AM

「女殺油地獄」初日。

本日無事初日を迎えることができました。

観に来てくださいましたお客様、ありがとうございました。

21日まで続く公演。

毎日が初日であり千穐楽です。

November 16,2011 11:27 PM

いよいよ!

いよいよ明日初日を迎えます!

出演者一同、今もてるすべての力を出し切って明日に挑みます。

どうか観に来ていただけるお客様に楽しんでもらえますように。

今は祈るばかりです。

November 16,2011 01:35 AM

劇場リハーサル

今日は劇場リハーサル。

また明日へ向けて宿題が沢山できちゃった。

明日は2回通しリハーサルがある。

1回目で全部の宿題をクリアーして、2回目は完璧に仕上げるぞ!

November 15,2011 01:55 AM

いよいよ正念場

今日は劇場仕込み。

私達はリハーサル室で最終仕上げ。

最終って言っても終わりはなく、切りがない。

明日から劇場リハーサル。

どこまで詰められるか、正念場です!

November 14,2011 01:20 AM

稽古の日常

1日2回通すノルマをこなして行く我ら。

アナは踊り過ぎて背中を痛め「マミ~!」と助けを求めてる。
201111121.JPG

談笑。
2011111202.JPG
よっちゃんお試しメイクでなんか変?

そんなこんなをよそにギターリスト達は練習にいそしむ。
201111123.JPG

稽古終了後、鍵田がホセ音楽監督をつかまえていろいろと相談。
201111125.JPG
私は蚊帳の外(泣)。


スタジオさんありがとうのお掃除。
201111126.JPG

明日から劇場での仕込みが始まる。
帰り際、劇場通用口に私達のチラシが貼られていた。

201111127.JPG

否が応でも気持ちが盛り上がる。

バモー!

November 13,2011 11:51 AM

朝から銀座

昨日は朝から前田剛さんの「舞台美術展」を観に銀座へ。

いろいろ展示されている中であの素晴らしかった玉三郎丈、
日生劇場の舞台美術の道具帖(舞台美術のデザイン画)がやっぱり美しかった。

その後は新国立劇場へリハーサル。

ホセ・ガルベス音楽監督は弾き過ぎで腱鞘炎寸前。

1回通して今日はもう終わりか?と思ったらなんと「もう1回通す!」と大健闘。

なので帰る時間がギリギリになってしまい、みんな夜逃げのようにバタバタと新国立を後にする。

ホセとは今だ口論が絶えないけれど、やることはきっちりやってくれる。

頼もしい音楽監督です。

November 12,2011 12:53 AM

ああアナ

音楽監督のホセ・ガルベスとの一進一退の攻防戦を繰り広げている。

彼が作った音楽にダメ出しをする。
スネルホセ。
なだめすかしどうにか書き直してもらう。

なんてことをこの頃繰り返し、ストレスがたまる一方のホセと私。

もうお前の顔なんか見たくない!マミと二人にさせてくれ!とロッカールームに引きこもり作曲を続けるホセ。

201111111.JPG

やっと出来あがってスタジオに顔を出すと暇を持て余したアナ姉さんが三四郎と共にバーレッスンにいそしんでいる。

201111112.JPG

それを見て大笑い。

笑うとなんだかわだかまりも消える。

今回踊るモード全開のアナ姉さん。

何とごみ箱からトウシューズを拾ってきてバレリーナ気どり。
201111113.JPG

鍵田にレッスンしてもらうが・・・。
201111114.JPG

今回の「女殺油地獄」の踊りがすごく気に入ったのか、いろんな場面を真似して踊る。

相撲を取っているわけじゃありません。
201111115.JPG

みんなと一緒に踊らせて!とある一場面。
201111116.JPG

時にギクシャクした雰囲気になる現場をなごませてくれるアナ姉さん。

ありがとう。

November 10,2011 10:41 PM

煮詰め

昨日の総見を終えて今日は落ち着いて細部を磨く。

音楽家たちはあーでもないこーでもないと楽しそう。

2011111011.JPG

November 10,2011 01:30 AM

スタッフ総見

今日はヘレスから彼らが来て2日目で何とスタッフ総見。

新国立劇場のスタッフ、制作、プロデューサーの方々勢ぞろい。

みんな大緊張の中、どうにか通しリハーサルを終えました。

アントニオは目が引っ込み、ホセはギターの弾き過ぎで手がつり、アナは疲れ過ぎて「アッハーン!」。

それでも休む暇なく明日もまた稽古です。

練習風景

201111091.JPG

201111092.JPG

201111093.JPG


November 9,2011 01:12 AM

稽古初日

アナ、ホセ、アントニオが来日し、斎藤誠さん、今福健司さんも合流して本日稽古初日。

やることがあり過ぎて・・・。

ああ~。

November 8,2011 01:06 AM

来た来た奴らが来た!

いよいよヘレスから奴らがやって来た。

明日からこれまで準備してきたものと彼らのアルテを溶けあわせて、さらに進化を遂げなければ!

バモー!

November 6,2011 11:39 PM

緊張~。

今日は照明の北内隆志さんとの打ち合わせ。
通しのリハーサルをお見せする。

スタッフさんとの打ち合わせは、なぜかいつもすごく緊張する。
これで色んな事が決まる、お客様に披露する前の最も大事な時間だからかな?

そしていよいよ明日ヘレスから奴らがやってくる!

行くぞー!

November 2,2011 11:23 PM

衣装が届いた

「女殺油地獄」の衣装が完成したものからスタジオに運ばれて来る。

明日のリハーサルでは実際に着て踊ることができる。

否が応でもいよいよ!

気持ちが高まります!!

行くぞー!!!

バモー!!!!

November 1,2011 08:09 PM

柚子こしょう

まだ夏日があるような変な天候ですが、風邪が流行り出しました。

皆さんはお元気でいらっしゃいますか?

私達もいよいよ本番が近くなって来ましたので気を付けてます。

これからはいくらなんでも寒くなるでしょうから、そんな時は体が温まる鍋がいいですね~(熱燗も忘れずに)。

そんな鍋シーズン到来の時に、九州にご実家がある方から手作りの「柚子こしょう」をいただきました。

201111011.JPG

本物の「柚子こしょう」ってこんなにおいしいのか!とびっくり。

柚子の香りとビリッ!と来る刺激が強烈。

これがあるだけでただの水炊きの鍋が豪華になっちゃう。

チロチロつまみながらお酒のおつまみにも最高。

ありがたや、ありがたや。

2017年7月
S
M T W T F
S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          




Archive

2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年11月
2007年10月
2007年9月
2007年8月
2007年7月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月



スペイン公演
「ARTE Y SOLERA 歓喜」
DVD好評発売中
貴重な映像を収録