blogBlog

Photo:Hiroki Sato
2012年9月
September 29,2012 06:05 PM

小島先生!

昨日は小島章司先生の作品、ラ・セレスティーナを観るためにセビージャのマエストランサ劇場へ。

昨年のフェスティバル・デ・ヘレスに続きビエナルにも出演された小島先生の大快挙。

終演後楽屋へご挨拶。

この檜舞台で立派に踊り切った舞踊団の皆さんにも会えた。

¡Felicidades!
¡Ole Ole Ole y Ole!

その後、一緒に観に来ていた近藤朔さんと一緒にラ・マエストランサ(闘牛場)の脇にある由緒あるバルへ。
120929.JPG

ここは闘牛関連の有名なバルだけど、
ロシオ・フラード、ローラ・フローレス、アントニオ・ガデス等の本物の衣装も展示してある。

私にとってはたまらないバル。
エンリケ・パントーハとは必ず一緒にここに来たっけ。

カマレーロのオヤジが「あなたたちが食べてるそのテーブルでガデスが踊ったことあるんだよ」と教えてくれた。

セビージャっ子たちが集まってきて、しばらくしたらセビジャーナスが始まった。
1209291.JPG

いいね~、さすが地元民だけあって。
古都セビージャの風雅な香り。

ラ・マエストランサの前で記念撮影。
1209292.JPG

なんだか正面の入口、ひげの生えた王様の顔に見える?
しかもこっちを見てるみたい。

この間の、desnudo「Poema de Amor~愛の詩~」で踊ったカンティーニャスの歌詞を思い出した。

Maestranza de Sevilla
la del amarillo alvero
la que huele a manzanilla
y a capote de torero
セビージャのマエストランサは
黄色っぽい白土で
マンサニージャと
闘牛士のカポーテの香りがする。

September 27,2012 06:28 PM

アナんち

アナんちで「愛こそすべて」の打ち合わせ。

アントニオも一緒。
120926.JPG

前回のDVDを観ながら改良点を話し合う。
1209261.JPG

休憩の一杯はアナご自慢の最新鋭カフェテーラで。
1209264.JPG

二人とも12月が楽しみでしかたないと。

アナは家族全員日本に連れて行って見せてやりたいと。

嬉しいね~。

September 26,2012 10:49 PM

カジェ・デ・ラ・メルセー

去る月曜日はメルセデスの日でヘレスとバルセロナのみ祭日。
ビルヘン・デ・ラ・メルセーの輿が出た。

その輿が通るメルセー通り、こんな風に花が敷きつめられていた。

1209241.JPG

これを見て、有名なブレリアの歌詞を思いだした。

El camino de Jerez,
Lo van a sembrar de flores,
Pa que alli pasen los novios
Y canten los ruiseñores.

ヘレスの道に
花々をまき散らす。
新郎新婦が通った時に、
小鳥たちがさえずるように。

なるほどこんな風にするのか。
1209242.JPG

September 24,2012 04:25 PM

日曜日の昼下がり、閑散とした街を散歩。

いつもは賑わうポルベラ通り。
120924.JPG

1209231.JPG

1209232.JPG

日曜日はほとんどのお店がしまってしまうので、町はとても静かになる。

開いているのはいるのは数軒のバルくらい。

誰とも会わずに歩いていたらサンティアゴ教会のところで偶然ホセにばったり!

1209233.JPG

やっぱり縁があるんだね~。

彼はいまセビージャで開催されているビエナルに出演するアウロラ・バルガスに曲を提供していて、
毎日セビージャへ通い。

今日(月曜日)本番。

活躍してるね~!

September 23,2012 06:14 PM

プラスエラのおやじたち

日本からたくさんのあれやってくれ、これやってくれメールが届いていたので、
また缶詰になりそうだったから、せめてバルで一杯ひっかけながら片づけよう、と思い外に出る。

土曜日の昼下がり。
こんな時は街は閑散とするので安心して歩いていた。

ところがペーニャ・ラ・ブレリアの前を通りかかったら、中からパルマの音が。
こりゃまずい、と早々に立ち去ろうとしたが時すでに遅し、呼び止められる。

声をかけてきたのはファン・デ・ラ・マルガラ。
あのブレリアの名手、ディエゴ・デ・ラ・マルガラの息子。

おとっちゃんよろしく、流麗な踊りを踊る。

中に入れば、ついこの間日本で共演したドミンゴ・ルビチ、私のブレリアのアイドル、ソリおじさんはじめ、
プラスエラのおやじたちが勢ぞろい。

ソリおじさん「ヒロにフィノを一杯やってくれ」

そしてひと踊り、舞ってくれた。

120923.JPG

私も返礼にひと踊り。

この日はおやじたち、思い出話に花を咲かせていたのか、私をつかまえて昔話をたっぷり聞かせてくれた。

こうして時は過ぎ、今また缶詰状態の私・・・。

September 22,2012 07:16 PM

バカラオ

バカラオ(塩タラ)とジャガイモのスクランブルエッグを作ってみた。

120922.JPG

中目黒の名店スペイン料理屋、バル・エンリケの名物料理を真似てみたんだけど、到底及ばず。

だけど素材の味だけで充分美味しいかった。

September 21,2012 04:34 PM

缶詰

日本から持ってきたやらなければならない宿題が山積みだったため、
せっかくヘレスに来ても家に缶詰でした。

ようやく山は越えたので、いまはこのワン子のようにへたってます。
120921.JPG

September 19,2012 01:26 AM

ヘレス到着!

先ほどヘレス到着。

「愛こそすべて」の打ち合わせでやって来ました。

さて、今回はどんな滞在になることやら。

September 17,2012 04:56 PM

かっぽれ・フラメンコ振付 2日目

昨日はまた日帰りでかっぽれ・フラメンコの振付へ。

月刊パセオの原稿締め切りが差し迫った中、電車の中でもにわか作家先生。
執筆しながら清水へ駆け込む。

着いたころにはクタクタ。

ちゃんと僕元気にできるかな?と心配してたけれど、
清水の皆さんが明るく迎えてくれて、練習中も楽しく大笑いしながら踊ってくださるので、
それにすっかり乗せられて、いつも以上にアホアホパワー全開でできちゃった!

70代のリーダーの方も数人いらして、約3時間ずっと笑顔を絶やさず踊ってくださった。

皆さんに感謝です。

改めて踊るって素晴らしい、としみじみ感じた一日でした。

September 12,2012 12:31 AM

上映会

4月に上越で公演した「赤いろうそくと人魚」の上映会を、スタジオで小川英晴さんと一緒に観た。

こうして時を経て改めて観ると、自分の演出や振付に猛烈に反省。

再演しなければ!との決意を抱いた一夜でした。

September 6,2012 10:42 PM

瀧本正信さんカンテ・リサイタル

昨日は新宿エル・フラメンコで瀧本正信さんのカンテ・リサイタルへ出演しました。

観に来てくださいました皆様、ありがとうございました!

私はソレア・ポル・ブレリアを大沼由紀さんと矢野吉峰と3人で踊りました。

由紀さんとの刺激的な共演、久しぶりのドミンゴ・ルビチ、俵英三さん、ヘレスのご近所さんエバとの初共演などなど、楽し過ぎる要素いっぱいでした。

フィン・デ・フィエスタでは会場に来ていたマヌエル・エル・ゴリ、タカ、沖仁くんもステージに上がり大盛り上がり。

すごく久しぶりに会った仁くんとは楽屋で深ーいカンテの話に花が咲き、これまた楽しかった。

いつも一緒にやってるマヌエルとこんな風に突発的にステージに上がるのも、なんとも言えない味わい。

それにしても瀧本さん、おめでとうございます!

本番前の楽屋でも歌いまくり、その気概とカンテにドミンゴが
「まったく、ほんとうに、すごい、びっくりだ、ヘレスで聴かせたい。」
と言わしめた。

ひたすらカンテ一筋に歩んでこられた、その重みをずっしりと感じた会でした。

¡Oleeeee!

September 2,2012 11:53 PM

かっぽれ

本日日帰りで「かっぽれ・フラメンコ」の振付のために静岡県清水へ。

1万人以上が踊る清水みなと祭り。

その踊りのリーダーの皆さんへの振付。

皆さんフラメンコは初めてなのに、さすが筋がいい。

加えて陽気な方ばかり。

私のバカにひるまず楽しく対応してくださった。

踊る阿呆同盟。
120902.JPG

また次回が楽しみです!

September 2,2012 01:58 AM

9月!

蝉たちが今夏の終わりを告げています。

今日から9月!

「曽根崎心中」&「愛こそすべて」の稽古が本格的に始まりました!

バモー!

2017年7月
S
M T W T F
S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          




Archive

2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年11月
2007年10月
2007年9月
2007年8月
2007年7月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月



スペイン公演
「ARTE Y SOLERA 歓喜」
DVD好評発売中
貴重な映像を収録