blogBlog

Photo:Hiroki Sato
2013年11月
November 29,2013 09:56 AM

新潟公演!

本日「FLAMENCO 曽根崎心中」新潟公演。

到着したら雪が降ってました。

今年のツアーを締めくくるこの公演をもって、2001年から踊り続けてきたオリジナル・バージョンはこれで踊り納めです。

感慨無量です。

これまでこの作品を支えてくださいました、全ての方に感謝しながら踊らせてもらいます。

November 20,2013 08:37 PM

「FLAMENCO 曽根崎心中」ミュージシャン顔合わせ

本日は「FLAMENCO 曽根崎心中」ミュージシャン顔合わせ。

これからどうやってリハーサルしていくか、どこをどう変えていくか、ざっくりとしたミーティング。

な~んて話していてもらちが明かない人たち、打ち合わせ後すぐに鈴木尚さん、横田明紀男さんはギターを手に取りあれやこれやと始まった!

斎藤誠さんはピアノの北島直樹さんにフラメンコのリズムを説明。

楽しい~!

2013-11-20 17.10.28.jpg


November 19,2013 11:01 PM

舞踊詩 黄金の夢

東京国際フォーラムで行われた東日本大震災復興支援「舞踊詩 黄金の夢」を観てきました。

歌舞伎俳優(片岡愛之助さん、中村壱太郎さん)、日本舞踊家(若柳吉蔵さん、尾上菊之丞さん他)が共演し、義経と弁慶が奥州に落ち伸びる物語を軸に、奥州藤原氏の興亡を描いた舞踊劇。

作品を通し、戦争の悲惨さ、平和の尊さを訴えているように感じました。
そして奥州平泉の美しさを称えながら、東北復興への祈りが込められていて、とても感動しました。

最後の平泉の黄金に輝く風景と中尊寺金色堂の美術の美しかったこと!
この美術は前田剛さん。
私たちの「道成寺」、「女殺油地獄」、「愛こそすべて」の美術を担当してくださった方です。
来年4月の新国立劇場で公演する「FLAMENCO 曽根崎心中」も前田剛さんです!

写真は開演3分前の中村壱太郎(義経)さんと。

2013-11-19 13.55.32.jpg

皆様素晴らしかったです!
オレー!!


November 18,2013 01:36 PM

宇崎さん

昨日は、宇崎竜童さんの音楽活動40周年記念コンサートに「FLAMENCO 曽根崎心中」出演者一同行ってきました。

1部はジャズバンドをバックに、2部は横田明紀男さんと二人だけのアコースティック・ライブ、3部は野本有流&御堂筋ブルースバンドとの共演。

3時間超のライブをぶっ飛ばして、最高でした!

改めて凄い人と一緒にお仕事させてもらってるなと実感。

オレー!

November 4,2013 10:10 PM

「FLAMENCO 曽根崎心中」新潟公演

いよいよ「FLAMENCO 曽根崎心中」新潟公演まで一カ月を切りました!
http://n-terrsa.jp/news/detail/index.php?id=264

先週末から熱い稽古が始まっております。
2013-11-03 18.55.14.jpg

来年4月、新国立劇場で新しい「FLAMENCO 曽根崎心中」がはじまります。

どこまでどう変わるかはまだリハーサル始まっていないのでわかりません。

そうすると2001年に産声を上げて、東京のみならず、スペインのヘレス、日本各地を廻って公演を重ねてきたオリジナル・バージョンは新潟公演でもう観れない?!かもです!!!!!

これまで何度もご覧頂いた方、初めてご覧になる方、来年観ようと思っている方、是非とも今回の新潟公演観ていただきたいです!

新潟、近いです!
新幹線であっ!という間です。

11月29日(金)新潟テルサでお待ち申し上げております!!!!!

November 3,2013 12:59 PM

藤間清継さん

昨日は藤間清継さんの日本舞踊リサイタルを観に紀尾井小ホールに行ってきました。

着物率が高い!普段着の私が浮いてしまう。
着物のお香がたちこめる会場。
これだけで、あー、日本舞踊観に来たな~、と浸れる。

一、樋口一葉 大和楽

実ることなき恋の切なさ、忍び寄る病の足音を抑制のきいた動きで見事に表現されていました。

二、おりき 大和楽

二人の男性の間で揺れる女心を、先の一葉の女性像とは一変して、悪所に暮らす女性の力強さ、その裏にある弱さを絶妙に踊り分け見ごたえがありました。

三、夜桜芝居話 清元

脚本、振付をご本人がされた新作。
吉原芸者が客にせがまれて、贔屓の歌舞伎役者の話を踊りを交えてお座敷芸として披露する。
「京鹿子娘道成寺」「助六」「鏡獅子」などなど歌舞伎の演目がメドレーで踊られるから、楽しくて、楽しくて。
一人客席で歌舞伎検定みたいになっちゃいました。

それにしても日本人の何気ない仕草、日常動作、所作とはこんなにも美しいのか、と惚れ惚れしました。
日本舞踊はそうした日本人の美しい所作の博覧会みたいです。

藤間清継さん、素晴らしい踊りでした!

2013-11-02 18.24.38.jpg

November 1,2013 06:17 PM

K-BALLET

初めてK-BALLET観てきました!オーチャード・ホール。

「白鳥の湖」。

豪華絢爛の衣装、美術、甘美な音楽に素晴らしいダンサーたちにすっかり魅了されました。

熊川哲也さんはそのまま空に飛んで行ってしまいそうな跳躍とすごいオーラ。

それにしてもチャイコフスキーの音楽はそれだけで素晴らしい。

最高の舞台でした!

2017年7月
S
M T W T F
S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          




Archive

2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年11月
2007年10月
2007年9月
2007年8月
2007年7月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月



スペイン公演
「ARTE Y SOLERA 歓喜」
DVD好評発売中
貴重な映像を収録