2009年2月の記事

ブログ

心で感じるフラメンコ

February 10,2009 12:17 AM

2月7日(土)に東京ボランティアセンター主催の「市民社会を作る ボランタリーフォーラム TOKYO 2009」のコミュニティーアート・プログラムで「心で感じるフラメンコ」~ダンスで作る様々なつながり~の講師として招かれ講演をしてまいりました。

2時間半のプログラムで、フラメンコを通してコミュニケーションの大切さ、素晴らしさを、表現することの楽しさをどこまで伝えられるか、始まる前は緊張しっぱなしでしたが、参加された方々のエネルギッシュで暖かい雰囲気のお陰で無事終えることができました。
車イスの方、聴覚障害者の方々も参加されていましたが、ボランティアの手話通訳の方、そしてわれらがスーパー・ダンサーズ(矢野吉峰、柏麻美子、末木三四郎、東陽子、工藤朋子)の手助けもあり、皆さんと爆笑しっぱなしの会でした。

みんなでブレリアを踊る

まさにコミュニケーションの芸術、フラメンコ。この魅力を伝えながら、人と人が奏であうことの素晴らしさ、そこから生まれる言葉では表現できない「つながり」を少しでも感じていただければ、と頑張りましたが、いつもそうですが、私が一番勉強させてもらいました。

この講演を企画してくださいました、関係者の皆様に、そして参加者の皆様、ありがとうございました。
また第2段やりましょう!