「琥珀」ご鑑賞のためのカンテ番外編 ブレリア

PEÑA LA BULERIA JEREZ

「琥珀」公演ご鑑賞のためのカンテ。

番外編「ブレリア」。

今回の公演はヘレスから素晴らしいアーティストを呼んでいます。

ヘレスと言えばブレリア。「琥珀」公演でもそこかしこに「ブレリア」が登場致します。

私のヘレスのお友達、ソリおじさん。

彼の絶品の踊りを紹介したくて検索したら、何と私も写っている映像が出てきてびっくり!

手前味噌になりますがご紹介します。

ブレリアはヘレスに生まれた曲種で、早いリズムで即興性に溢れています。

とても楽しいものから、深刻なものまで、人生の喜怒哀楽全てがあります。

そして常に笑いがあります。

ブレリアを踊るときは「グラシア(愛嬌)」が必要だと言われます。

ソリおじさんはこのブレリアの名手として知られています。とにかく粋で愛嬌たっぷり。彼が踊ると皆喜びます。

この日(2012年夏)ヘレスに着いて散歩していたところ、ペーニャ(フラメンコ愛好会)の前を通ったらパルマの音が聞こえてきたので顔を出したところ、ソリおじさんにばったり会いました。

そこはフラメンコの巣窟。挨拶がわりにすぐソリおじさん踊ってくれました。

それを見て嬉しそうに写真撮ってバカ丸出しで笑っている私が映っています。

返礼として私も踊りました。

ブレリアを踊って周りが笑ってくれた時ほど嬉しいときはありません。

どうぞ見て笑ってください。

タイトルとURLをコピーしました